2018年12月26日 公開日

『新退魔士カグヤ3』クリムゾン【治療に訪れたはずの病院でカグヤを待っていた凌辱責め地獄!!】

堕ちたくない!と必死に耐えながらも、男たちの手管により快楽に堕とされて しまう女性の表情や仕草を描かせたら、天下一品のクリムゾン先生です! 本作も、その真価が存分に発揮されていて、嗜虐心を大いにそそられてしまいます! ファンの方はもちろん、これからクリムゾン作品に触れる方にも大変オススメできる、 エロスたっぷりで実用性抜群の作品ですので、是非ともどうぞ!

堕ちたくない!と必死に耐えながらも、男たちの手管により快楽に堕とされて
しまう女性の表情や仕草を描かせたら、天下一品のクリムゾン先生です!
本作も、その真価が存分に発揮されていて、嗜虐心を大いにそそられてしまいます!
ファンの方はもちろん、これからクリムゾン作品に触れる方にも大変オススメできる、
エロスたっぷりで実用性抜群の作品ですので、是非ともどうぞ!

記事紹介

 (16979)

・デジタルコミック66ページ
(フルカラー8、モノクロ58) PDF版、
 JPEG版 ボイスコミック版(mp4)を
 収録。

・ボイスコミックはフルボイス
(主人公のみ)

・PDF版はスマホでも閲覧可能です。
サークル『クリムゾン』さんから、人気シリーズ「新退魔士カグヤ」の
第三弾が発刊されました!

前作での死闘を終えたカグヤは、妖魔から受けた淫水を治療するために
強烈な快楽を与える治療で、拘束された上で寸止め地獄を味わう事に
なりました。

しかし、事もあろうに病院が妖魔に襲われてしまい、拘束されている
彼女は何もできずに妖魔に凌辱されてしまいます!

妖魔の触手により敏感な所を刺激され、触手チ〇ポでおまんこを激しく
突かれた彼女は何度もイカされてしまうのでした!
 (16981)

女医から敏感な所を責められて
ビクンビクンと感じてしまいます。
 (16982)

彼女にとっては拷問にも
思える施術です!
 (16983)

たくさんの手に弄られたカグヤは
絶頂寸前で寸止めされてしまい、
追い込まれてしまいます。
 (16984)

絶対絶命のピンチなのに、
拘束された彼女には、
どうしようもありません!
 (16985)

犯される事で、凄まじい快楽に
襲われてしまいます!
 (16986)

逞しいチ〇ポで動けないカグヤを
突きまくると、ついに中出しして
しまいます!
 (16987)

敏感な器官を触手で責められて
激しく感じまくってしまいます!
 (16988)

触手にイカされるという羞恥に
身悶えしながらも感じまくって
しまうカグヤ!
 (16989)

妖魔に拘束された彼女は、
性感をたっぷりと高めた体を
好き放題弄られます!
 (16990)

妖魔の愛撫に屈服した彼女は、
淫らな声をあげてしますのです!

販売サイト様

新退魔士カグヤ3(クリムゾン) - FANZA同人(旧DMM.R18)

1,404
【FANZA(ファンザ)/(旧DMM.R18)】新退魔士カグヤ3の詳細ページ。同人サークルのクリムゾンが制作。同人誌やゲームソフト、コミックからCG集など多彩な作品をダウンロード販売!
16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【無料公開CG集】 彼女と行くはずだった温泉旅行に妹と行ったら。おっとり妹がチ〇ポ欲しがりどエロ中出し大好きっ娘だった!! にぼ煮干し

【無料公開CG集】 彼女と行くはずだった温泉旅行に妹と行ったら。おっとり妹がチ〇ポ欲しがりどエロ中出し大好きっ娘だった!! にぼ煮干し

『彼女と行くはずだった温泉旅行に妹と行ったら。おっとり妹がチ〇ポ欲しがりどエロ中出し大好きっ娘だった!!』を無料公開 にぼ煮干しさん公式 無料CG集
【無料CG集】「500円で10分パンツ見せます」と言う援交少女に5万円積んでみた。 リリックボックス

【無料CG集】「500円で10分パンツ見せます」と言う援交少女に5万円積んでみた。 リリックボックス

『「500円で10分パンツ見せます」と言う援交少女に5万円積んでみた。』を無料公開 リリックボックスさん公式 無料CG集
『1年間痴漢され続けた女 ー光月ユウナ編ー』クリムゾン【抵抗できないのをよい事に痴漢に好き放題されてしまう美貌の特命刑事!】

『1年間痴漢され続けた女 ー光月ユウナ編ー』クリムゾン【抵抗できないのをよい事に痴漢に好き放題されてしまう美貌の特命刑事!】

人気サークル『クリムゾン』さんから、またしてもシコリティ抜群な 作品が登場です! クリムゾン作品では定番の、気の強い女性がメスの貌に変貌する様が たまりません!! ファンの方はもちろん、この作品からクリムゾン先生の作品に触れて みたいという方もオススメですので、是非ともどうぞ!

関連するタグ

この記事のライター

くしろん くしろん

この記事へのコメント

コメントはまだありません

コメントを書く