2018年10月5日 公開日

『天才バレー選手 鳳真凛 屈辱の1年間』クリムゾン【奇病治療のためにセクハラされ続ける天才美人アタッカー!】

クリムゾン コミック ボイス付き

謎の奇病に悩まされた美人バレー選手は、
医師の治療と称するセクハラ快楽調教に耐え忍びます!

記事紹介

 (12780)

・デジタルコミック68ページ
(フルカラー7、モノクロ61)
 PDF版、JPEG版 ボイスコミック版
(mp4)を収録。

・ボイスコミックはフルボイス

・PDF版はスマホでも閲覧可能です。
定期的に高レベルな作品を供出し続ける同人界の雄、クリムゾン先生の新作は、
天才バレー選手が、謎の奇病に悩まされて、変態医師のセクハラ治療に耐え続ける
お話です!

天才的なバレー選手、鳳真凛は抜群の跳躍力と正確無比なボールコントロールを
武器にするウィングスパイカーで、日本代表入りするとすぐにエースアタッカーと
して抜擢されるほどの逸材です。

その美貌と実力で人気を博している彼女ですが、日本代表として出場した大切な
試合でミスを重ねてしまいそのせいで負けた事で、マスコミから手のひら返しで
叩かれてしまいます。

失意のどん底にいる彼女……その彼女を襲った悲劇とは、バレーをしていると
性的快感に襲われてしまい、とうとうまともに練習すらできなくなってしまった
というものです。

ほうぼうの伝手をあたった彼女は、ようやく彼女の奇病を治療できそうな医師に
巡り合います。見るからに怪しげな医師に不信感を抱く彼女でしたが、彼女には
もはや、その怪しげな治療プログラムに従うしか方法は残されていません。

彼女は毎日、筆舌に尽くしがたいセクハラ治療を受ける事となりました。

試合と同じユニフォーム姿で、胸を揉まれ、おま〇こを刺激され、手足を拘束
されて淫具も使っての、快楽調教をうける日々……。

彼女は、あの栄光のコートに戻りたい一心で、その屈辱を受け続けます。

そして、ついにはお尻を突き出す屈辱的な姿勢で、医師のチ〇ポをおま〇こに
受け入れてイッてしまうのでした!
 (12782)

日本代表のエースアタッカーとして
絶頂期を迎えた天才バレー選手、鳳真凛。
 (12783)

今、まさに彼女の時代を迎えようと
していた矢先に事件が起こります。
 (12784)

謎の奇病に侵された彼女は、
思い悩みます。
 (12785)

ようやく光明が差すのを感じた
彼女は怪しげな医師に全てを
委ねます。
 (12786)

それは、恥辱と快楽に満ちた
治療でした!
 (12787)

他に道が無い彼女は、変態医師の
治療プログラムに身を委ねるしか
ありません!
 (12788)

変態医師は、性感帯を探るために
彼女の肢体を触診しまくります!
 (12789)

ユニフォーム姿で拘束されてしまった
彼女は汚辱に塗れた快楽調教を受ける
事になります!
 (12790)

性感を刺激されて、何度もイカされる彼女は
練習を再開するにはこれしかないと、自分に
必死に言い聞かせます。
 (12791)

屈辱的な恰好で牡チ〇ポを咥え、
快楽に咽び泣いてしまいます!

ライターから一言

強気なスポーツ美人が、ドスケベ変態医師のセクハラ治療に感じまくる姿が
とてもシコリティ高いです!

ビクンビクンと肢体を振るわせて堕ちる女性の様を描かせたら、右に出る者が
いないクリムゾン先生ですから、安心してヌキまくれます!

強気美人が堕とされるシチュが大好物な方には、特にオススメできますので
是非とも、ごらんください!!

販売サイト様

天才バレー選手 鳳真凛 屈辱の1年間(クリムゾン) - FANZA同人(旧DMM.R18)

1,512
【FANZA(ファンザ)/(旧DMM.R18)】天才バレー選手 鳳真凛 屈辱の1年間の詳細ページ。同人サークルのクリムゾンが制作。同人誌やゲームソフト、コミックからCG集など多彩な作品をダウンロード販売!
18 件

関連するタグ

この記事のライター

くしろん くしろん

この記事へのコメント

コメントはまだありません

コメントを書く