2018年12月31日 公開日

『隣の泥酔妻』Rip@Lip【泥酔してあられもない姿を晒す巨乳人妻を喰いまくり!】

美麗なCGで描かれた、むっちりプリンとした巨乳人妻がエロ可愛すぎます!!! こんな餌が目の前にぶら下がったら、男はいつだって狼になってしまいます! 味をしめて泥酔してエッチしまくる奥さんの媚態を、たっぷりお楽しみください!

ある日、主人公の部屋に、隣に住む人妻が泥酔して転がり込んできてしまいます!

普段からフェロモンたっぷりな彼女にムラムラしてきた主人公は、彼女への情欲を
抑えきれずに、そのぐでんぐでんになったむっちりボディをたっぷりと味わうと、
セックスしまくります!

記事紹介

 (17206)

フルカラーコミック 25ページ
台詞あり・なしデータ収録
就職が決まって会社に近いマンションに引っ越してきた主人公。

彼の隣の部屋には、フェロモンたっぷりなむっちり巨乳ボディの
人妻が住んでいて、挨拶に行った彼は一目で夢中になってしまいました。

そんなある日、けたたましいノックの音に慌てて玄関に行くと、
あがり込んできたのは、当の美人巨乳妻でした!

泥酔してソファに倒れて前後不覚になってしまった彼女を見た主人公は、
我慢できずに、彼女に手を出してしまいます!

デカパイを露わにして揉みしだくと、濡れ濡れマ〇コを味わい、
ついには寝ぼけて勘違いしている彼女の、操を頂いてしまうのです!
 (17208)

ドスケベな肢体を見せつける
泥酔人妻に、もう辛抱たまり
ません!
 (17209)

泥酔しているのをよい事に、
エッチな事をしまくります!
 (17210)

寝ぼけた人妻を、若い牡
チ〇ポでしっかりと
寝取っていきます!
 (17211)

味をしめた二人は、泥酔を
言い訳にセックスしまくる
のでした!

販売サイト様

隣の泥酔妻(Rip@Lip) - FANZA同人(旧DMM.R18)

756
【FANZA(ファンザ)/(旧DMM.R18)】隣の泥酔妻の詳細ページ。同人サークルのRip@Lipが制作。同人誌やゲームソフト、コミックからCG集など多彩な作品をダウンロード販売!
10 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

『メスメリズム 石田祥子の場合・4』abgrund【催眠寝取られ温泉旅行でハメまくられる巨乳美人妻!】

『メスメリズム 石田祥子の場合・4』abgrund【催眠寝取られ温泉旅行でハメまくられる巨乳美人妻!】

むっちりボディの巨乳人妻が、夫とは違うチ〇ポでドスケベに イキまくる様に、大興奮必至です!! たわわに実った果実を自ら頬張り、腰を振り立ててオマ〇コからの 快楽を味わう淫乱ドスケベ妻の痴態を、お楽しみください!
『人妻ねとりサプライズ~旦那の目の前で膣内射精~』トイレ籠【夫が見てるのに隣の旦那のチ〇ポで感じてしまう不貞妻!】

『人妻ねとりサプライズ~旦那の目の前で膣内射精~』トイレ籠【夫が見てるのに隣の旦那のチ〇ポで感じてしまう不貞妻!】

テンポの良い展開のバカ話で、とても面白い作品です! 画力や構成力も申し分なく、ヌキながら楽しめるところが素晴らしいです! 「おじさんとマシュマロ」もとても良いですが、この作者さんのエロ作品は、 大変オススメできます! 是非ともどうぞ!
『欲求不満な人妻さんが俺の精子で孕みたがって仕方がない!?』台風日和【淫乱ドエロ巨乳人妻は隣の男のチ〇ポに完堕ちする!】

『欲求不満な人妻さんが俺の精子で孕みたがって仕方がない!?』台風日和【淫乱ドエロ巨乳人妻は隣の男のチ〇ポに完堕ちする!】

淫乱ビッチな肉体を持て余す人妻が、激しい浮気セックスでイキまくる シーンが満載で、実用性抜群です! ドスケベ淫乱人妻が見せる、艶姿の数々をたっぷりとご堪能ください!
『あこがれの叔母を寝取る』ミルフ書房【美熟女妻は若い牡にハメ倒されて堕ちていく】

『あこがれの叔母を寝取る』ミルフ書房【美熟女妻は若い牡にハメ倒されて堕ちていく】

劇画タッチの美麗なCGで描かれた美熟女が淫らに悶える姿は まさに絶品で、シコリティ抜群です! 愛する家族に謝りながらも、オンナにされてしまう彼女の痴態は 嗜虐心をそそられる事間違いありませんので、是非ともごらんください!
『人妻とNTR町内旅行-二日目-』あらくれ【じっくり仕込まれた淫乱人妻は絶倫スケベ親父に喰われまくる!】

『人妻とNTR町内旅行-二日目-』あらくれ【じっくり仕込まれた淫乱人妻は絶倫スケベ親父に喰われまくる!】

脂の乗り切ったむっちりプリンとした熟女が、ドスケベ親父の 思うがままに豊かな肢体をくねらせまくる、ドエロなシーンが 満載で、実用性は文句なしの逸品です!! 男を狂わせる淫乱人妻のドスケベな目つきが、とても艶やかで たまりません!

関連するタグ

この記事のライター

くしろん くしろん

この記事へのコメント

コメントはまだありません

コメントを書く